2013年04月26日

Lnamer(ルナメア)のローション(化粧水)の使用感は?

Lnamer(ルナメア)のトライアルセットには、
しっとりタイプとさっぱりタイプがあるのですが、
私は、さっぱりタイプを使用しています。

Lunamer ローション.JPG

さっぱりとしっとりとどこが違うかというと、
ローション(化粧水)とエマルジョン(乳液)に違いがあるのです。
乾燥しがちな方は、しっとりタイプの使用がおススメかも。


私の場合は、Tゾーンなど部分によってべた付くので、
さっぱりタイプにしましたが、
冬はしっとりタイプ使ってみたいと思いました。


というのは、今のような季節はちょうど良くても、
冬になると目元と口元が部分的に乾燥してくるので、
ファンデーションが粉を吹いたりする混合肌なのです。

だから、冬はしっとりタイプの方が
部分的にはより潤うような気がしました。

Lnamer 使用感.JPG

もし、よほど気になる混合肌という方がいたしたら、
さっぱりタイプとしっとりタイプの両方を
部分的に使い分けてもいいかも知れません(o^∇^o)



さっぱりタイプのローション(化粧水)はとろみはないタイプですが、
浸透力はわりと高いと思います。


それは、Lnamer(ルナメア)ブライトナーのふき取り美容液で
一度角質を取り除いているからかもしれませんが、
サラッとしているのに、肌にはよくなじむんです。


Lnamer(ルナメア)ローションの現品のお値段もお手頃なので、
これは惜しみなく使えてお肌がモチモチ地てきそうな感じがします。
やっぱり高い化粧品ってどうしてももったいなくて、
をちまちま使ってしまいがち
なので、
お手頃価格でもたっぷり使えた方がお肌にはいい気がします(∀`*ゞ)


たしか、有名な美容家の方も、
化粧水はケチらない!って昔そんなことを
言っていたような記憶があります。


いずれにしても、やっぱり化粧水はたっぷり与えてあげたい。
私みたいに思ってる方にはLnamer(ルナメア)は、
価格帯も魅力的だと思いましたよヾ(*´∀`*)ノ



パソコンからはコチラ>>フジフイルムの化粧品ルナメアを試してみる

携帯からはコチラ>>手軽に始める新習慣!
たった10秒スキンケア
『ルナメア』の詳細は
こちらから






posted by ルナメリー at 20:39| Comment(0) | ルナメア 体験 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。